指原莉乃・アイドルに欠かせない3つの絶対条件!!1つは誰にでも「大好き」という!!!あと2つは??【NHKシブヤノオト・MY ideal】

こんにちは!

9月3日17時00分、NHKで、AKBで有名な指原さんプロデュースグループ【=LOVE(イコラブ)】の初生放送が行われます!

=LOVEは、指原さんがメンバー選考から方向性まで完全にプロデュースして、9月6日にファーストシングルを発売するグループですね!!

今回は、そちらの生放送で明かされるという、指原さんの考える「アイドルに欠かせない3つの絶対条件について記事にしたいとおもいます!

スポンサードリンク

=LOVE(イコールラブ)ってどんなグループ?

出典:http://equal-love.jp/

指原さんより高倍率のなかオーディションで選ばれた12人のメンバーのグループですね!

グループ名の由来は?

「アイドルとは、ファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない。アイドルはラブである」と感じた指原が命名。

引用:http://realsound.jp

大島優子さんなどの背中を見ながら進化し続けてきた指原さんらしい命名ですね!

※番組では、実は、[My ideal(理想の自分)]にしたかったけど、

秋元康さんが「=LOVE」のほうがいい。ということで決まったこと、諦めきれずに歌詞にそのまま持ってきた。というエピソードが語られました^^笑※

今回は自身のプロデュースした、まさに後輩グループのデビューということで指原さんも相当気合が入っているようです!!

管理人エスプレも今回の「イコラブ」は秋元康グループのなかでも本当に興味を持たされています。

やっぱり現役アイドルの指原さんが、現役アイドルをプロデュースするなんて前代未聞の企画じゃないですか!!

それでいて、「イコラブ」のドキュメンタリー見たらすっかり涙腺崩壊させられてあっさりファンになってしまいました。

私の少ないお金で彼女達が嬉しそうな顔してくれるなら喜んで購入するよーーーみんな頑張ってるもんーーー!!って心境ですね(汗涙)

管理人の勝手なツボをあげると、、、

上の写真みんな動きがばらばらですよね。

これは合宿でダンスもなにも分からないし、オーディションに合格してちょっと浮かれ気味なメンバーに振付師の先生(画像手前シロのTシャツ)が

「死ぬ気で全力で表現して踊りなさい」みたいなことをいうわけですよ。

メンバーも渇を入れられて浮かれ気分が抜けて、必死ですからそれぞれ各々の全力を小さな体全身で表現しようとするんですね。

その結果が、画像のバラバラなダンスになるという。。

プロの先生も本当は優しいのに、厳しい言葉で指導するわけです。

「全力でやっているけど認められない少女」と、「本当は褒めてあげたい気持ちしかないのに、あえて厳しく接する先生」のやりとりがもう・・・涙涙涙

オット・・・

話を指原さんの絶対条件に戻しましょう汗汗汗

スポンサードリンク

指原莉乃・アイドルに欠かせない3つの絶対条件とは?

番組では、指原莉乃さんの考える「アイドルに欠かせない3つの絶対条件」が発表されました!

1、元気を与えられる!

自分は誰かに元気を与えられる人だと自覚するのは大事

元気をもらってくれている人がいるんだなって思うことでパフォーマンスも変わってくる

2、ステージ上の自分を大事に

バラエティで過激なことをいっちゃうことが多いけど、ステージ上では一切無いようにしする。

何があってもステージ上での自分を大事にして欲しい

3、誰にでも「大好き」という

齋藤なぎさ(メンバーのSHOWROOM配信を見ていて気づいたこととして)として

びっくりするくらい誰にでも「大好き」という!そうです^^

SHOWROOM個人配信見ているファン全員に「大好き!!」と、「大好き」の安売りしているとか(笑)

声の質も変えたり色々齋藤さんの中でもパターンがあるそうですよ笑

確かに「大好き」と言われてイヤな気持ちになるひとなんていませんからこれは本当にアイドルにとってとっても大事な絶対条件なのかも^^*??

まとめ

今回は指原さんの考える「アイドルに必要な3つの絶対条件」についてまとめてみました!

まもなく、プロデュースグループ「イコラブ」のデビューシングル「=LOVE」が6日に発売になります^^

指原さん、イコラブの更なる活躍に期待大ですね!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

※イコラブについての詳細も別記事にしましたので、良かったら見てみてください^^

【指原莉乃VTR出演・アイドルに欠かせない3つの絶対条件】イコラブ初生放送出演!センターは誰?【シブヤノオト】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする