劇団4ドル50セントがガールズアワード出演決定!楽曲や派生ユニットのグループ名の発表もあるかも!?

こんにちは!最近、個人的に【劇団4ドル50セント】にはまりつつある、管理人エスプレです^^

もともと秋元康さんのグループは、48グループから坂道グループにイコールラブまで好きなんですが今回の「劇団」というコンセプトは凄く新しいですよね。

いつまでもアイドルブームが続くと思えないですし、今後「劇ブーム」が秋元康さん初で来るんじゃないかと勝手に思っています笑

プレ公演もどうにかチケットを手に入れたいと個人SHOWROOMもチェックしています笑^^

昨日の個人SHOWROOMで「うえきやサトシ」さんが、近日幕張で開かれるガールズアワードに出演することを話していました!

しかも歌うとか!!??

うえきやさん(さっとん)さんは歌う担当ではないのでは??

と思いますので正確には、バックダンサーのような形で出演するのかもしれません!!

ということは歌うのは派生ユニットとして組まれている女性ユニット??

・・・と、勝手に盛り上がっていますが、まだ「劇団4ドル50セント」を知らないかた向けに劇団のプロフィールをどうぞっ!!

スポンサードリンク

「劇団4ドル50セント」って何?

5000人の中から選ばれた男女混合劇団員31名で、既に11月3日からの初舞台は決まっているそうです^^

現在はメンバーもまだ自分で自分を素人と言ってしまうくらい、これからまさに本格稽古を始める過程のようです!

「劇団4ドル50セント」の由来は?

27歳で夢半ばに亡くなられて伝説となったロックミュージシャン・ジャニス・ジョプリンの死の傍らに「4ドル50セント」が握られていた!

との実話から

「ジャニス」の代わりに夢をつかむ!という意味で秋元康さんが命名したそうです!!

なので、劇団のテーマも「泥くさく汗まみれに」と、最近の風潮からは少し外したコンセプトで秋元康さんも考えているそうですね!!

派生ユニットって?グループ名は?

メインは劇団としながらも、音楽・映画・ドラマにも積極的に展開していく予定だそうです。

派生ユニットはメンバーの中でも8人の女性メンバーは決定されています。

ですが、肝心のグループ名は決まっていない。ということ。

派生ユニットのメンバーは?

センターと注目メンバーについては記事にしましたのでご確認ください^^

國森桜(劇団4ドル50セント)はセンターでかわいいがwikiや性格は?出身・高校や抜擢理由も気になる【秋元康プロデュース】

福島雪菜(劇団4ドル50セント)は美少女でかわいい料理上手女子?!元モデル?性格やwikiも気になる【秋元康プロデュース】

スポンサードリンク

劇団4ドル50セントが出演するガールズアワードって??日程は??

ざっくりいうと、音楽とファッションの大イベントですね^^!!

全開のイベントでも音楽では欅坂46・ファッションショーではファッション誌non-noやサマンサタバサやタレントの石原さとみさん・中村アンさんなど超豪華メンバーが数え切れないほど出場しました!!

今回もその注目度から楽天をメインに、外務省・ドクターシーラボ・ビオレ・アジエンスなど超大企業もその注目度からスポンサーになっています!

今回のイベント日程はこちらっ!!

開催日時 2017年9月16日(土) 開場13:30 / 開演15:00 (予定)

会場 幕張メッセ9〜11ホール

入場料 指定席8,000円(税込) / 自由席6,000円(税込)

主催 フジテレビジョン | ガールズアワード実行委員会

特別協賛 楽天株式会社

引用:http://girls-award.com

もう今週末の話ですね!!!

既に

乃木坂46・欅坂46・赤西仁

ファッションショーでは、佐野ひなこ・ダコタローズ・滝沢カレン・ダレノガレ朋美・武田玲奈etc・・そうそうたる面々が一堂に終結することが決定しています^^!!

そんななかに

なんとっ!!

劇団4ドル50セントの名前がっ!!

出るということは自己紹介だけでは済まされないでしょうから、何かしらのパフォーマンスがあるでしょう!なので楽曲を公の場では初めて披露するんじゃないでしょうか??

てか、出るんならわたしもチケット買いたかった・・

結成間もないのに、こんな大舞台に出るなんて、さすが秋元康さんの注目度。。

メンバーには元モデルもいますが、もしかしてファッションショーに出演しちゃったりするのかな??乃木坂白石&齋藤に欅もショーに出ますし??まだ知名度の点でいうと流石に出ないのかな??気になりますっ!!

まとめ

今回は劇団4ドル50セントがガールズアワードに出演するということで記事にしてみました^^

今後、多方面で活躍すること間違いなしの劇団に期待大ですね!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする