【つんく♂イコラブSR公開オーディション】齋藤なぎさが優勝!誰?「リティア」役に決定!【スマホゲーム・ヴァイタルギア】

こんにちは!

先ほど行われたつんくが特別審査員として参加した、SHOWROOM公開オーディションで、見事齋藤なぎささんが優勝しました!

管理人は合宿映像の動画みてからすっかり箱推しなのであれですが。。笑

齋藤なぎささんも好きなのでおめでたいですね^^

スポンサードリンク

齋藤なぎさが声優デビュー!どんなアプリ?

ゲームアプリ「ヴァイタルギア」

株式会社代々木アニメーション学院、SHOWROOM株式会社、アルサーガパートナーズ株式会社の3社は、アルサーガパートナーズ初の自社開発ゲーム「ヴァイタルギア」の声優陣を決定するオーディションを2017年9月30日に開催することが決定しました。代々木アニメーション学院が指原莉乃とタッグを組んでプロデュースする声優アイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ)のメンバーからメインキャラのキャストを決めるオーディション

引用:http://music-book.jp

齋藤なぎさイコラブメンバーオーディション時【画像】

  

ウサギもってますね^^

今回は優勝者【齋藤なぎさ】さんについてまとめてみましたのでご確認ください^^

齋藤なぎさ(イコラブ)のwiki風プロフィール

年齢:13歳

出身:神奈川

特技:リコーダー・ものまね・口笛

誕生日:2003年7月6日

身長:151cm

西暦が・・2003年!!ジェネレーションギャップが・・

THEアイドルですね。指原Pが好きそうなタイプ^^笑

2003年生まれということは年齢は・・

13歳!!

・・あれ、管理人の友達の子どもでいてもおかしくない年齢(汗)

・・・次へ行きましょう。。

齋藤なぎさの性格は??

13歳だからこそのまっすぐさ・13歳で進む道を決められているなんて本当に尊敬ですね^^

ドキュメンタリーでも夢に向かって即、振付師さんにNG出されながらもとにかく必死に全力で頑張る姿が印象的でした^^

  

管理人が13歳のときは、鼻たらしながら好きなようにあそんでいただけでしたっけ・・(汗)

ちなみにメンバーからは

「赤ちゃん・ベイビーちゃん」と、とにかく妹?赤ちゃん?キャラとして愛されているそうです^^

まぁイコラブさんのメンバーさん全員私たちからしたら妹的なところはありますが(笑笑)

そして、SHOWROOMなどでは

とにかく明るい

愛情表現が豊富でまっすぐ!

な感じが伝わってきました^^

よかったらみなさんも見てみてください!

齋藤なぎさは神対応の小悪魔??誰にでも大好きだよ!!

実は指原さんが「アイドルに必要な条件」を教えられた。というくらい、齋藤さんの神対応を評価しています^^

指原Pも、メンバーのSHOWROOMチェックしているんですが、そのなかでなーたん(齋藤なぎさ)さんのSHOWROOMを見ていたときに「アイドルに必要な要素」として気づかされたらしいですよ^^

ファンとしては、「大好き」といわれたらたまらなく嬉しいですからねっ!!

上の動画見ればわかりますが

「大好きだよ」

「ありがとう」

を連発しています!気持ちもこもっていて、とても好印象!!

乃木坂の秋元真夏さんみたいなキャラに今後なっていくんでしょうか^^

小悪魔の件は、、言われていますがまだまだピュアな13歳ですからね。まっすぐすぎるからこそその愛情表現が子悪魔になってしまうんでしょうね^^

大人特有のあざとさはまだ全然感じられません!!笑

・・あれ?でもしたら「純粋な小悪魔」って最強すぎっ!!笑

これから更に経験値を積んで、一流の小悪魔になってほしいものです!!

スポンサードリンク

つんくの一声!佐々木舞香もキャラ配役決定!声優デビュー

配信では生の視聴者投票があり、一番は佐々木舞香さんでした

佐々木舞香さんは特に、声優志望の強いメンバーですので、優勝発表前に悔しくて泣いてしまったほど。

つんくさんは、ファンの声を無視できない。と、急遽その場で大人の話し合いをして、佐々木さんにも配役が決定しました。

うーん、さすが敏腕プロデューサー!かっこいい!!

まとめ

今回はいよいよシングルを発売したイコラブの齋藤なぎささんを中心にまとめてみました!

あと10年アイドルで経験をつんでも、それでもまだ23歳・・若いっていいなぁ。。

私もツアー観にいったり、これからも応援していきたいとおもいます^^

※ちなみに、イコラブ全体と、センター高松瞳さんの記事も過去に記事にしました。【動画】もまとめてるので良かったらみてみてくださいね^^

高松瞳(イコラブ)はかわいいが性格や年齢は?オーディション時の画像は?センターの理由も気になる!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする