ピカ子テールスープの作り方やレシピは?【もしズレ時給2千万!?】メイクアップ術や性格・年齢・学歴は?

メイクアップアーティストのピカ子さんが「もしズレ(もしかしてズレてる?」にゲスト出演します!

この方が、なんと

「時給2000万円の男(おねぇ)?」

番組では、豪邸の自宅を披露するんだとか??

時給2000万円んってどうやってなるんですかね??!!

一日働いたら1億6000万円!!!!???

・・単純計算ですねっ(笑)

番組では高級食材を使った料理も披露されるそうですから、前もってチェックしていきましょう!

スポンサードリンク

ピカ子(メイクアップアーティスト)のプロイール

芸名:ピカ子

本名:本田ヒカル

職業:メイクアップアーティスト

生年月日:1971年9月21日

年齢:46歳

美容系の方って本当にタレント活動以外の収入が高いイメージがあります。「メイクアップアーティスト」の職業も最近、人気が上昇してる気がしますよね。

ピカ子のモデル時代の画像は??

もともと、ファッションモデルとして活躍していたピカ子さん(本田ヒカルさん)

当時も

こんな感じで、メイク色をださなくてもイケメンですね^^*

ピカ子の学歴は??

ピカ子さんはヘアメイクの世界で生きていますが、なんと大学はあの「早稲田大学」だったらしいですよ^^

めっちゃ頭もいいですねー。当時からファッションモデルとして活動していたらしいですから学校ではモテモテだったでしょうね^^

ピカ子(メイクアップアーティスト)の客は誰?

時給2000万とも言われるピカ子さん、一体どんなお客さんを相手にしているのででしょうか??

調べてみると

ブラッド・ピット

アリシア・キーズ

など、世界のセレブを相手にメイクを施していたんだとか!!

やはりセレブに認められるほどの技術を持ってして、ご自身もセレブになっているんですね!

スポンサードリンク

ピカ子オススメ「テールスープ」とは?作り方レシピは?

番組では、ピカ子さんが美容の秘訣として

「ピカ子特製超濃厚テールスープ」。を披露します!

栄養満点の美食材100g2500円特選黒毛和牛

を使うらしいですけど、普通に・・高すぎますよね^^汗

まねできませんので、一般的なレシピを

今回は某有名レシピサイトから人気の高い「テールスープ」を

うーん、美味しそう^^*

この牛テールが黒毛じゃなくても絶対おいしい!!

材料も

牛テール
4カット
1~2リットル
4かけ
☆深ねぎの青い部分(あれば)
1,2本
☆酒
100cc位(少なくても○)
☆塩
小さじ1~2
昆布茶or出し昆布
小さじ1~2or2,3カット
ブラックペッパー
適量
☆お好みの野菜(深ネギ・きのこetc)
適量
☆お好みで(春雨・マロニー)なくても○
適量
小ネギ
適量
ゴマ
適量
引用:https://cookpad.com/recipe/787743
材料はこれだけでいいそうですから自宅にあるもので実践できそうですね^^
スポンサードリンク

ピカ子の性格は?おぐねぇとの礼儀バトルでネット炎上??

数年前のテレビで実は有名おねぇタレントの「おぐねぇ」

と、「礼儀」めぐってバトルがあったとか。。
ちなみにおぐねぇさまは今年で49歳。若干年上ですね。
ことのほったんは、テレビ収録のときに、
おぐねぇが「態度が悪い」あ「挨拶にもこない」と話し、それを直してほしいとコメント
それに対して「はい、気をつけますね」ですむところを
ピカ子は「必要ない。尊敬してないおぐねーに良くしてもらいたいと思わない。私の人生にそれは必要ない」
と、反論!
そんなことを荒立てる必要もなかったのに、どちらもプロ意識がつよいからなのか、男性気質でプライドが高いのかぶつかり合ってしまったみたいですね。
せっかくおねぇでメイクアップが職業で近い世界の方ですから仲良くすればいいのに。と、管理人エスプレは勝手に思いますがそこは一流同士のプライドもあるでしょうからなんともいえないところですね。
ですがその後ネットはこの一件で炎上→
態度デカすぎて何様。人としてまだ無いわ
などなど、なかなか痛烈なコメントもあったみたいですよ
海外で活躍しているからこそ、自分の気持ちははっきりストレートに発する性格になったんですかね??

ピカ子「もしかしてズレてる?(もしズレ)」まとめ

今回は、世界的なメイクアップアーティスト「ピカ子」さんが「もしズレ)にゲスト出演&テールスープを披露するということでまとめてみました!

恐らく番組では高級肉以外にもピカ子さんのオリジナルレシピがいろいろわかると思いますからその後更新しますね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする