間島和奏(ラストアイドル)歯やあごすらもかわいい!?現在や今後のユニットや、AKBドラフト時ブログも調査!

とても愛らしい笑顔と、抜群のセンター感を放つ「間島和奏」さんがついにラストアイドルファミリーに返り咲きます!!

元々、間島和奏さんは、ラストアイドルの初回からの暫定メンバーとして圧倒的に人気がありました。

更に「センター」という狙われやすいポジションを幾度となく防衛するも、「阿部菜々未」さんに惜敗して一度はラストアイドルから姿を消してしまいました。

ですが番組も終盤と成るタイミングで「3つめのセカンドユニット」として戻ってくることになりそうです!

立ち位置はやはりセンターでしょうか?

それに、ベレー帽以外の間島さんにも注目ですね。

今回はそんな間島さんの経歴や、ラストアイドルでのバトルなどをまとめてみましたのでご確認ください^^

スポンサードリンク

間島和奏(まじまわかな)のwikiプロフィール

本名:間島和奏(まじまわかな)

生年月日:2000年4月26日

年齢:17歳

出身地:東京都

身長:158cm

体重:非公表

特技:ダンス、数学、正座、四白眼

間島さん、番組での堂々とした立ち居振る舞いを見ているととてもとても17歳にはみえませんよね。

本当にしっかりしている方で、他のメンバーさんからも慕われているようですね。

アイドルさんも「妹系」のかわいさをもつメンバーのほかにこういったしっかりしたメンバーがいないとグループがばらばらになってしまいますからバトルに敗れたときは管理人エスプレも個人的に残念でした・・

間島さんは今までどういう経歴を辿ってきたのでしょうか?

間島和奏(まじまわかな)の経歴は?

実はラストアイドルに出演が決まったときに、既にネット上で知名度があった間島さん。

なんと、4年前に国民的アイドルグループ「AKB48」のドラフト候補生としてメディアにすでに出演していたそうですよ!

当時の画像がこちら

知らない方の為に、簡単に「ドラフト会議」を説明すると

1、オーディション合格

2、AKBグループメンバー(当時だと高橋みなみさんや、大島優子さん、篠田さんもいた全盛期ですね)が、最終審査ということで自分のチーム(グループ)に欲しい子を指名

3、指名された場合正式に合格・指名されなかった場合は落選

というルールでしたね

スポンサードリンク

間島和奏のドラフト倍率は?

ちなみ、候補生までいった子が

29人!

そのうち、20人は指名を受けて無事メンバーとして加入していますので最終候補生まで残った子は低倍率で加入が決定しているわけですね。

そのなかには今年の総選挙で注目を集めて卒業した

「りりぽん」こと、須藤 凜々花(すどう りりか)

さんもいて、無事ドラフトに選ばれてメンバー入りしています。

ただ残念ながらそこで選ばれなかった9人のうちの1人が間島さんになるわけですね。

本人としても、続々とメンバーがドラフト指名していくなかで

「いける!」という気持ちもあったんじゃないでしょうか。

しかし残念ながらあと一歩のところで夢を逃してしまったわけですから、アイドルに対するおもいは人一倍強いはずですね。

間島和奏(ラストアイドル)のバトル勝敗は?

ラストアイドル放送では

高橋真由(現Good tears)

松本ももな(現シュークリームロケッツ)

に勝利するも、

現在、センターをつとめる

阿部菜々実

に敗北してラストアイドルを去りました。

狙われやすいポジションだからこその苦労は絶対あったはずですが、

パフォーマンスではファンや審査員をひきつける間島さんの魅力が出ていてとっても人気がありましたね!

間島和奏(ラストアイドル)の性格は?

間島和奏(ラストアイドル)の歯や顎がかわいい?

一部編集中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする