はじめしゃちょーが私立スマホ中学で理科の講師(先生)に!?内容やネタばれは?

最近UUUMでyoutuberチップスなどのお菓子も出して
来ましたね。

もう、youtuberという職業が子供たちの将来の夢にも
なる時代に憧れの存在となっているのが

「はじめしゃちょー」

UUUMの所属youtuerでもあって、YOUTUBEの長といっても
過言じゃないはじめしゃちょーが今回は、携帯会社のソフトバンク
とくんでまたおもしろそうなことをはじめました。

その名も「私立スマホ中学」

簡単にいうと「ソフトバンク独自の無料動画コンテンツ」

ですね。

こちらでは、叶姉妹や堀江貴文に内村Pなど早々たる芸能人
が教師(講師)として参加しています。

今回はその中で理科の先生をしている「はじめしゃちょー」

の講義内容についてのネタバレを入れてみました。

皆さんもチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

はじめしゃちょーのプロフィール

芸名:はじめしゃちょー
生年月日:1993年2月14日
所属:UUUM
愛称:はじめん
身長:186cm

もともと高校時代から動画がすきで、友達と
ズボンをはいたままパンツを脱ぐ動画なんかも
撮影していたんだとか。

もともとの動画好きだったんですね。
それにしても高校生のときにそんな
動画を当たり前にとる機能、携帯電話
についてなかったですよね。

わたしのときは写メール撮れる
のが凄いって時代でした。。。

はじめしゃちょーがyoutuberになったのはいつ?

大学に入ってから、自分でYOUTUBEに
動画を投稿し始めたそうです。

もともと、当時は今ほどyoutuberという
存在が知られていないころでしたから

「おもしろい動画ばっかりあげているやつが

いるよ」

というのは、管理人も当時聞いたことあったりします。

そしてスマホのブーム到来で人気が爆発して、今現在
の圧倒的な人気を意のままにしていますね

スポンサードリンク

はじめしゃちょー(理科)
全ては実験から始まるネタバレ

こっからはネタバレになります。

動画では、生徒を前に

マッチ棒を4000歩本一気に燃やすとどうなるか?
の動画を生徒に見せたうえで

面白くなる実験の公式を発表!!それはっ

日常にあるもの×ありえない使い方×自分ではやらないこと

この三つがあわさる動画をつくることでおもしろくなるん
だとか。

変わった使い方を人は思いつくけど、

めんどくさくかったりして、自分ではやらない。

だから変わりに動画としてやっているのを見ると
面白く感じる。

という理屈だそうで。

確かに理にかなっている。

そしてそのまま校庭で実践に入ります。

超暴風ジャンプ

と題して、

超巨大扇風機を自分の追い風にして
走り幅跳びをする。という実験を披露

風を受けている分、距離が伸びるかと
いう実験でしたが、そうはいかず。

トランポリンを使ってみる。などの実験も
しましたが、結局対して飛距離伸びず。。

結果としては、「地道に練習をしたほうがいい」

というなんとも当たり前な結論になっていました。笑

まぁ結果はどうあれ、この過程の動画がおもしろい
から見るわけですからね。

これはこれで正解なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする