アデリーペンギンですがかわいいけど性格は攻撃的なのが特徴?【Suica】

アデリーペンギンが南極で大量には発見されたそう
ですよっ!

実は、発見される前までは現象の一途だったそうで
今回の発見(生息)が評論家からすると、待望の発
見になったんだとか。

生物学的にも大事な発見ですが、その発見され注目
を集めた「アデリーペンギン」そのキュートな外見
から「かわいい」と、見た目の部分でも注目を集め
つつあります。

そんなアデリーペンギンについて調査してまとめて
みましたのでチェックしてみてくださいね^^

スポンサードリンク

アデリーペンギンとは?

南極大陸のみに生息するペンギンですね。

南極に住んでいるのは、このアデリーペンギン
と、有名なこうていぺんぎんのみだそうです。

発見されたのは1840年!

探検家のデュモン・デュルヴィルさんが奥さんの
アデリーさんの名前を使って名づけたんだとか。

奥さんの名前をつけるあたりなかなかロマンを感じ
増すね^^*

アデリーペンギンの特徴は?

アデリーペンギンは平均的に60-70cmほど
しか身長がないそうですね。(かわいい・・・)

基本的に群れで生活をしているそうですね。

今回の生息も、なんと宇宙からの映像で捕らえた
というんですから、凄い数の群れを形成している
んでしょう!

アデリーペンギンの性格は?

アデリーペンギンさん。こんなにかわいい見た目とは
裏腹になんと

ペンギン界の中で一番攻撃的な性格なんだとか!!??

近くに寄ると、体毛を逆立てて威嚇してくるんだとか・・

アデリーペンギンはSuicaのマスコットモデル?

実はアデリーペンギンってわたしたち、日ごろから結構
目にしているんですね。

お気づきの方もいるかもですが、なんと

Suicaのマスコットキャラクターになっているんです。

確かに・・見比べてみたらよく似てる・・

どこかで見たような気がしたのはそういうことか

スポンサードリンク

アデリーペンギンの減少理由

なんと、アデリーペンギンの生息している南極
では飢え死にしてしまうペンギンが後を絶たない
のだとか・・

それがほんの一部ならともかく

4万羽生息していたのが2羽しか生き残らない
というレベルで減少しているそうですね。

だからこそ、今回の大量発見はペンギン界にも
朗報というわけですね

いわゆるエサが豊富に見つかる場所を発見する
ことに成功したのかもしれません。

今後も沢山増えていってほしいものですね。

アデリーペンギンまとめ

今回はキュートな見た目がかわいいアデリー
ペンギンについてまとめてみました!

またペンギン情報が入りましたら更新させて
いただきますね

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする