生駒里奈センター拒否していた理由が大人!でもフォーメンション中央(真ん中)に!【乃木坂46】

生駒さんが実は既に今回の「卒業センター」の話を辞退
していたことが判明しました。

だからこそ、呼ばれたときもあんなに落ち着いて反応でき
ていたんでしょう。

その理由がまた大人!

事実を知って、管理人エスプレ涙腺が緩みました。。

さて!そんな注目の今回20thシングルシンクロニシティ
の選抜フォーメーション!

いろいろ細かくみていきましょう!

スポンサードリンク

乃木坂4620thシングルシンクロニシティ
フォーメーションは?

今回は、生駒さんが卒業するということで、生駒センター説が
ネットを中心に濃厚でしたが、結果は白石麻衣さんの単独セン
ターという結果に。

前列の14人が14福神・そして3列目に7人の計21人のフォーメー
ションです。

生駒さんは2列目のセンターで、全体の中央(真ん中)に入る
形になっています。

乃木坂4620thシングルシンクロニシティ
メンバーは?

大体選抜常連メンバーはほとんど、再び選抜入りした印象です。

大きく列が乱れた。という印象もないですかね。

意外性があったのが「山下美月」さんが一列目に入ったことですかね。

因みに同じく1列目にも同じく3期の与田さんが。
新しい世代交代に、3期の人気が高い二人が最前列
に入った感じですね。

残念ながら斉藤・中田さんなどベテランメンバーで選抜落ちして
しまったメンバーもいます。

アイドルの中で常に上にいる人達って本当に凄いですね。

スポンサードリンク

生駒センター拒否の理由は?

今回、秋元康さんは前もって「生駒の卒業シングルでセンターを」
と、打診していたそうな。

でも生駒さんは「それを望みません」と、答えたそうな。

理由は「20thシングルを自分の卒業シングルにしたくなかった」という

こと。

要は一時的な曲ではなくて、長く歌って欲しいという気持ちの表れですね。

仮に、卒業シングルだとしたら、今後歌うにもセンターのイメージの子が
卒業しているんですからどうしてもコンサートでも採用しづらいのは
火を見るより明らか。

個人だけでなく全体を見てそのように判断されたんですね。

いやー、大人ですね。

これからどんな活躍をみせてくれるのか、まだ乃木坂の1人ですが既に期待が
高まります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする