Vinnnic12-2020電池が問題!西文館(防犯ブザーメーカー)爆発破裂商品画像は?どこの会社で番号は?安全?

中国製の電池を入れた防犯ブザーが破裂すると
いう自己が日本全国各地で相次いでいます。

防犯ブザーメーカー自体に問題はないようです
ので注意すべきは電池のほうですね。

お子様の身の危険にかかわることですので、
防犯ブザーを持たせているご家庭は、念には念を
いれて確認しておきましょう!

スポンサードリンク

防犯ブザー破裂の経緯

北海道の防犯ブザーメーカーが
製造した商品が全国各地で

「パーン」という破裂音と共に
壊れてしまっているようです。

現在のところ、負傷者はでていない
ようです。

問題視されているのは、商品ではなく電池
ですね。

こちらが中国製で他の電池に変えたところ
性能に問題が無かったそうです。

防犯ブザーの型番は?

防犯ブザーを製造しているのは
北海道のメーカー

西文館

で、騒がれている商品は

「SE-1805K」

ですね。

こちらはすでに安全性の確認が取れて
いますのであくまで電池に問題がある
状況ですね

Vinnnic電池の型番号は?

破裂の確認が取れているのが

中国の電池メーカー

「Vinnnic」で電池の番号は「12-2020」
です。

こちらの電池を入れて実験をしたところ
やはり、各地での騒ぎと一緒で破裂の確認
がとれたとのことです

スポンサードリンク

防犯ブザーの安全性は?

再度お伝えしますが、防犯ブザー自体
は安全確認がとれていますので、今後
も利用できますので安心してください。

メーカーとしては防犯ブザーをきちんと
固定しておくように。との呼びかけもさ
れていますね。

また、電池の交換のタイミングについても
言及しています。

少し音が小さく感じられた時が交換のサイン
3~4ヶ月で電池交換するとより安心

との注意喚起も行われています。

少し、面倒ですがお子さん第一で
即刻確認、しばらく電池の交換を
していないご家庭はすぐに電池の
交換をしていきましょう!

電池の型番はどこに書いてある?

電池はすぐに見るとして、もしメーカーが
一致した場合の型番の位置も確認しておきましょう!

プラス極とマイナス極があるとおもいますが、

マイナス極側に「12-2020」と書いてある
そうです。

逆にこの番号でなければ対象ではない。という
ことになりますが心配な方は電池自体の交換を

したほうがよさそうですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする