平尾龍磨海泳いだ距離や泳ぎ方は?刑務所でいじめ?脱走理由も

平尾龍磨脱走犯が広島県の広島市にて
身柄確保されたそうです。

4月8日に脱走したそうですから、結構な
日数がたちますね

勿論、受刑者が脱走しているというのは

同じ県や近くに住むかたにとっては、不安
もあるとおもいます

今回の衝撃的な脱走経路についてチェック
していきましょう!

スポンサードリンク

平尾龍磨とは?

元々、愛媛県の松山刑務所に
入っていた犯罪者ですね。

因みに盗みは窃盗だったそうです

年齢はまだ若くて27歳。

何十年も囚役するわけでもない
容疑者があえて脱走(逃走)したのは
なぜなのか?

今回身柄確保後に話された内容によると

人間関係がいやになった

というのが脱走の理由だそうです。

刑務所のなかでも過酷な人間関係が
あるんでしょうね。

平尾龍磨の脱獄経路は?

取調べによると、1階の窓から
脱走した。

と話しているそうです。

平尾容疑者が囚役していたのは
日本で唯一の塀のない刑務所

松山刑務所大井造船作業場

そこにある友愛寮という施設に住む
そうです。

因みに、こちらの現場に行くには

審査通過

体力訓練

が必須だそうで、泊り込みで作業に
励むことになるそうです。

スポンサードリンク

平尾龍磨は海を渡って広島へ?

なんと、取調べによると平尾龍磨容疑者の
身柄が確保された場所は広島県の広島市

通常だと、愛媛県松山市から広島県にいく
にはフェリーを使います

ただ逃走犯が使うわけにもいきません。

なんと、平尾容疑者海を泳いで渡っています

一概には言えませんがその距離

45km以上

この距離を泳いで渡ったのだとしたら
とんでもない距離です

ネット上では泳ぎ方が話題に

現在ネット上では海を泳いだという
事実と一緒に泳ぎ方が話題になって
います

くしくも

「ひらおようぎしゃ」なので「ひらおよぎ」

を連想してしまうというもの。

なんともブラックジョークですが言葉的に
も海を泳いで渡ったという衝撃的にも連想
イメージしてしまう気持ちも分からなくないかも

平尾龍磨の脱走理由は?

平尾容疑者が脱走(逃走)した理由は

人間関係がいやだった。

とのこと

寮で寝泊りしているでしょうから、そこでの
人間関係ということになりますね

服役中の身でいじめや作業場所で、業務以上に
受刑者にストレスがかかる内容がおきていたの
だとしたら、それはまた別の意味でもんだいですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする