宮本みゆき子役の名前はだれ?横溝菜帆なほ?【義母と娘のブルース】

夏の新ドラマ「義母と娘のブルース」が
7月10日からいよいよ放送開始となります。

今回主演をつとめるのが大人気女優「綾瀬はるか」さん
で、更にイケメン俳優「竹野内 豊」さんも出演するとい
うことで、開始前から話題になっていますね!

更に今回出演の子役ちゃんが天使という評判もありまして
ど注目です。

それでは簡単に詳細をみていきましょう!

スポンサードリンク

義母と娘のブルースあらすじは?

数年前に母親を亡くし、父親の 良一 (竹野内豊) と父一人子一人で生きてきた 宮本みゆき (横溝菜帆)。
そんな彼女の前にある一人のキャリアウーマンが現れる。彼女の名前は 岩木亜希子 (綾瀬はるか) 。業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女は、みゆきの新しい義母になる女性であった。

そんな亜希子とみゆきの初対面の日。亜希子はみゆきに名刺を差し出し、「私、このような者にございます」 と挨拶するが、みゆきは 「私、この人嫌い」 と一蹴。「初手の5分で心をつかめなければ、そのプレゼンは失敗です」 謎の封筒を置いて帰ってしまう亜希子。

引用:http://www.tbs.co.jp

と、間単にいうと綾瀬さん演じるバリバリ
キャリアウーマンが、義母になるわけですね!

仕事ばっかりやっていたから不器用で一話
目から
子供に好かれず翻弄される。

といった感じでしょうか
出典:https://www.theatre.co.jp

宮本みゆき子役は横溝菜帆?

今回、みゆきちゃんの幼少時代を演じるのは
「横溝菜帆(よこみぞなほ)」ちゃん。

とってもかわいい女の子ですが、演技の経験
などはどうでしょうか?

まずはプロフィールを覗いてみると

年齢:10歳
生年月日:2008年3月27日
身長:125cm
特技:フラダンス

と、番組の役柄にぴったりな
実年齢です。

今までの演技経歴はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

横溝菜帆の経歴・出演作品は?

今までの経験が乏しかったりするのか?
と、心配になりましたが余計なお世話でした。

過去の出演作品を見ると、もう5年前のもの
もありますね。

既に5歳のときから、メディアに出演していたわけ
です。

主な出演作品も覗くと一部だけでも

ドラマ

『兄に愛されすぎて困っています』橘せとか役

ドラマ

特命刑事カクホの女
世にも奇妙な物語 ’17春の特別編
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
マジすか学園4

CM

丸亀製麺
スシロー
ポッキー
天使のはね
ケンタッキー
他多数・・

と、大活躍しています!

天才子役といった感じでしょうか!

今回のドラマでの迫真の演技に期待大ですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする