今泉佑唯ソロ由歌唱実力動画は?病気や体調・卒業理由も

秋元康プロデュースの人気アイドルグループ
欅坂46の主力メンバーの今泉佑(通称ずーみん)
が卒業を発表しましたね。

平手(てち)が圧倒的に人気があるグループですが
最近は個々の存在も目立ってきてこれからだ。という
時点での卒業にファン(わたしも)ショックでいっぱい
ですね。

過去には長期活動休止なども騒がれましたが今回の卒業
発表はそれも関係しているのでしょうか?

今までの経歴も含めてまとめていきたいとおもいます。

スポンサードリンク

今泉佑(ずーみん)wikiプロフィール

今泉佑唯(いまいずみ ゆい)

神奈川県出身

身長154センチ

現在の年齢は19歳。

まだまだ若いです。

欅に入ったのは1期(初期)メンバー
で、駆け出しのころから安定して人気
のあったメンバーですね。

いっても基本欅の構成は1期しか今のところ
ありませんが。

だからこその選抜の概念がない全員選抜なところ
も好きだったりします

今泉唯の経歴は?

3年前(2015年)に欅坂46の
オーディションに合格。

センターポジションは平手さん
が今のところ全てつとめています。

その中で前列は基本維持するものの
センター楽曲を今泉さんが獲得することは
ありませんでした。

といいますか、シングル楽曲は全て他のメンバー
がセンターになったことはありませんから、これは
秋元康さんが過去に前田敦子(AKB48)生駒里奈(乃木坂46)
の序盤楽曲は1人のメンバーを絶対的センターにしていた
のと同じ流れですから、他のメンバーと比較して
劣っている。という部分ではありませんね。

運営の戦略とみるのがベストかと思います。

平手不在時はセンターにも抜擢

最近平手さんが復帰しましたが、つい最近まで
引退・卒業をにおわすほどに姿を消していました。

そんななかで「ゆいちゃんず=小林由依&今泉佑唯」
で穴を埋めるWセンター出演も果たしています。

「センター」という目標はここで叶えられたということ
なのでしょうか。

この判断は本人しか出来ないところですからなんともいえ
ませんね。

スポンサードリンク

今泉佑唯の歌唱力は?

過去に休止から復帰したときにLIVEで
披露された
夏の花は向日葵だけじゃない」

と、最新シングル「アンビバレント」
に収録されている「日が昇るまで」が
ソロで歌われている曲です。

アイドルの中では歌唱力は高い部類には
確実にはいりますね。

ただ、アイドルの枠組みから外してみてみると
他の有名アーティストと比較して勝っているか
というと疑問が残ります。

ずーみん卒業理由は?

ブログコメントでは体調不良などで
ライブやイベントに参加できないもど
かしさがあったことを綴っています。

また、本人の元々の進路が

「歌手」だったのでそこから今後も
タレントと歌手として活動していくこ
とも書いていました。

日が昇るまで[歌詞]

こちらの楽曲は8月15日に発売される
ということで現在は情報がありません。

情報が入り次第更新します

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする