2018ホワイトクリスマスイブ予想(予測)や降水確率は?

もーいーくつ寝るとー、クーリースーマースー・・・

こんばんは、もうすぐクリスマスですね。

クリスマスが近づくに連れて、行事やイベントも
どんどんおこなわれていまかいまかと楽しみにして
いる方も多いのではないでしょうか!

管理人エスプレは今年から関東を抜けて東北地方に
きていますので今年はもう既に雪は見飽きてしまった
かな。。と、なんともロマンチックのかけらもない
ことを思ってしまっております
「どうせこっちは毎年ホワイトクリスマスじゃ」

てきな・・・

別にクリスマスも普通に仕事だから僻んでこんな
こと書いているわけではないですよ!笑

1年に一度のチャンスですから全国的な今年の
ホワイトクリスマスの可能性を探っていきましょう!

スポンサードリンク

12月24日の天気予測は?

今現在の気象庁などの情報からすると

西日本 雨の可能性が高い
関東(首都圏)気温がぐっと下がる
東北 雪降るだろう

といった感じですね。

重要ポイントとしては

23日になるまでは温かい気温が続く
24日は一気に10度程に冷え込む
25日以降は更に冬の寒さが続く

可能性としては低めですが、24日以降から
寒気の影響で寒さが強くなります、なので
ホワイトクリスマスの可能性は低いですが
もしかしたら・・!と、いう可能性はあり
えるかもしれませんね。
(それこそロマンチックですね)

2018年12月24日の天気や降水確率は?

12月24日の天気自体はビミョーな
ところです。

東北・関東ともに降水確率40パーセント

降るともいえません。

特に関東は雪の可能性は低いといえますが
雨は避けたいところですね。

スポンサードリンク

新潟県はホワイトクリスマスの可能性が高い?

現状北陸地方でも新潟県が雪の
予報が出ています。

他の地方では
北海道
青森
秋田
山形

が雪の予報となっています。

まぁ、このあたりの地域だと
毎日のように雪見ているから
プレミア感が薄いかもしれませんが

歴代ホワイトクリスマスまとめ

気になって今までのホワイトクリスマス
について調べてみました。

意外なのが
東京はホワイトクリスマスが無い

という事実。

ドラマではよく東京でホワイトクリスマス
になってるきがしますが。。

現実はそううまくいかないんですね

続けて、関東首都圏全体で5本の指で
数えられる程度

対して
東北は余裕の50オーバーです。

ただここまで来ると、あまり特別じゃない・・

四国や近畿地方が降るかも知れないし
降らないかもしれないし。

と、ロマンが一番感じられる県なのかもしれませんね

まとめ

今回はもうすぐクリスマスということで
今年ホワイトクリスマスを迎える可能性
の高い地域についてまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする